| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

当社雨水樽正規代理店の仕入れ先(製作加工者)のBlogリンク貼りました

リンクのところに、雨水樽の仕入れ先(製作加工者)さんの社長さんと、
工場長(この方が作っておられます・女性です!)さんたちの
Blogリンク貼りました。

当社もリンク貼ってもらってます。

それから、景倶楽部富山さんのHP(Blog)にも
リンク貼っていただいてたので、
こちらも貼っておきました。




スポンサーサイト

| 雨水樽 | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

M様邸雨水樽設置!

今日の午後から、富山市のM様邸にご注文いただいていた雨水樽180㍑タイプを設置してきました。

M様邸

富山市第1号のM様邸。
仕様は・・・
アーサー180M(ウィスキー樽)
雨水コレクターミニ(取水装置)
水位計
杉燻製枕木土台

です。

今日もいい天気でしたが、
来週からは少しマークも出てますし、
雨水が溜まるのが楽しみです。
なんといっても今回のは水位計が付いてるんで、
樽のどこまで雨水が溜まったかわかるので、楽しいですよね。

設置後においしいレモンティーいただきました。

M様ありがとうございます。
あなたとの出逢いに感謝です。




| 雨水樽 | 21:20 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

樽がキター!

お昼に外から帰ったら、作業所に届いてました。
村井様邸雨水樽到着
梱包を外して、水をためる作業に入ります。
この雨水樽は、水漏れチェックをして合格した樽なので、
水漏れの心配は無いのですが、
いちばんの心配は、乾燥です。

本物のオーク(木製)樽ですから、乾燥すると縮んでそこから水漏れする可能性があるんです。
ですから、お客様のところに設置に行くまでの間は、
中に半分くらい水を入れて、乾燥を防ぐ必要があるんです。

今回の樽は、水位計も付いてる特注品。
というか、ほぼ全品完全オーダーメイドなので、
全てが特注品対応できます。
土台は、杉燻製土台です。

取り付けは土曜日の午後からです。

またお知らせします。

| 雨水樽 | 19:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨水樽の設置日決定!

今日たまたま富山市のM様宅近くまで行ったので、
樽設置の日を決めてきました。
4月11日(土)PM1:00です。
今から楽しみです。

それから、妹の会社の方が、雨水樽に興味があるらしく、
パンフレットを渡して妹に説明しました。

雨水樽、結構興味ある人いるんだと改めて関心しました。

| 雨水樽 | 20:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

代理店!

先ほど、雨水樽の仕入れもとからメールが来まして、
富山県での販売施工のお客様がいた場合(問い合わせがあった場合)は
当社に紹介をしていただけるそうです。

早速、お礼の電話をしました。

正式なというか、代理店契約?!ということです。

とはいっても堅苦しい代理店契約というものではないのでしょうが、
こちらからではなく、向こうから言ってこられたことは、
とてもうれしくてなりません。

今回1件の発注を済ませ、実は今日、2件目の見積もりを提出しました。

こんな感じで、少しづつですが広がっていくのを感じると、
とてもうれしくて、わくわくしてきます。

この事業を、事業としてもだけど、それよりも単純にやってよかったと思います。
みんなで、すこしづつエコ意識を大切にしていきましょう。

富山県の雨水樽といったら、野末建築
これからもよろしくお願いします。

| 雨水樽 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。